読書のお悩み相談室

読書に関するお悩み相談や読んだ本の記録などを書いています。

【感想】堀川恵子(著)『永山則夫・封印された鑑定記録』を読む。



世の中は「お化け屋敷」です。

お化け屋敷のお化けには、普通の人が入っています。
この普通の人は、実はお化けなのです。
お化けの中に、お化けが入っていて、
そのお化けの中にも、お化けが入っている……

お化けじゃないお化けは、どこにいる?
真実の人はどこにいる?
そんな「もの」はいません。
📌真実の人はお化けなのですから……

 

もしあなたが「一人で」暮らしているのなら、
あなたが離れ小島に住んでいて、他に誰もいないなら、
人はみなお化けだろうがなかろうが、まったく関係ない。
だって、あなたの周りにはいないのですから。

 

しかし、今、あなたが住んでいるのはこの地球。
あなたの周りには、さまざまな人がいます。
📌一番身近な人は親です。
一番遠い人は……
📌この人がお化けだって構わない人
です。

f:id:blueskywide151:20190316070516j:plain

永山則夫の「父親」は?

その間にたくさんの人が存在します。
その人の環境が変われば、身近な人も変わります。

例えば、あなたが戦場にいるとする。
弾丸が飛び交っている。
右の兵士は爆弾で飛ばされた……
左の兵士も銃弾に当たって倒れた……
自分と、後ろにいる兵士だけが残っている。
そんな状況だと、親よりもこの後ろの兵士の方が近い。


この後ろの兵士が……
(お化けだったら)
どうする?

 

そんなことは思わない。
信じきっている。
📌ところが、実は、お化けだった。
信じきっていた人は、実はとんでもない
お化けだった。

もしあなたが戦場でこのような経験をしたら、
帰国後、誰も信じなくなりますよね。
世の中はお化けだらけだ!
そう強く思って、もう生きる気力も失くします。

実は19歳で4人も殺した、
永山則夫の「父親」は


戦争から帰国して、
やさしくて、仕事熱心だった人が
みんなから慕われていた人が、
戦争から帰ってきて
📌人が変わってしまったのです。
ギャンブルに走り、暴力をふるい、家族は放りっぱなし。

実際は私が想像していることではないかもしれません。
しかし、信じていた人が、とんでもないお化けだった。
そのような状況はたくさんあっただろうと思います。
だからこそ、帰国後の性格が激変したのです。


永山則夫の「母親」は?

話は、永山則夫の「母親」の父と祖父のことです。
場所は利尻島
漁師だった、父と祖父はタラ釣りに出た。
猛吹雪にあって、遭難する。
近くにいた舟に、祖父が叫ぶ。
「せめて婿(永山の母の父)だけでも助けてくれ!」
ところが、
この一番身近な、命の綱の人が
📌実は「お化け」だったのです。
近くにいた舟の人は、
「この綱を切らないと、自分たちが危ない!」
と命の綱を切ってしまったのです。

📌永山則夫の「母親」はいっぺんに父親と祖父を失います。
父と祖母を失ったとき、まだ4歳でした。
母子家庭になった二人は樺太に流れて行きます。
「あの遭難のとき、ロープを切らなかったら……」
と人を恨みながら育っていく……

 

母親は樺太で一人の男と付き合い出す。
その男は幼い彼女を虐待する。
性的な虐待もあったとほのめかしている。
彼女が10歳の時、母親は別の男と付き合い出す。
母親は二番目の男と一緒に青森に帰ってしまう。
彼女が邪魔だったんだ!
📌彼女は捨てられた。
10歳の少女は一人樺太に残される。
料亭で子守をしていた彼女は
料亭の経営者が樺太のまだ北のロシア領の


📌ニコラエフスク

f:id:blueskywide151:20190316065433p:plain


に移るので、ついていった。
1919年のこと。
実はこの年、ニコラエフスクでは世界史に残る悲惨な事件があった。
ロシア革命赤軍パルチザンがこの街を攻めたのだ。
7000人以上が虐待された。日本人は700人が殺された。
12歳になっていた彼女の命が残ったのは、
まったく偶然でしかない。

彼女は、多感な少女の時代に、
最悪な「お化け」と何回も出会ったのだ。

 

日本に帰国した彼女は青森の母親のところにたどり着く。
彼女の母親と二番目との男の間には子どもが生まれた。
彼女は、その家庭には戻れなくなった。

彼女は青森で若いリンゴ栽培技師と結婚した。
永山則夫の「父親」だ。
とても評判がいい男だった。
📌誰からも慕われ、ハーモニカを吹き、人気者だった。

📌そこに戦争が来た。
昭和19年、父親は出征した……

それから、永山則夫の「父親」がどうなったのか。
それは書いてきました。

 

世の中は本当に「お化け屋敷」なのか?

世の中は本当に「お化け屋敷」なのでしょうか?
何が世の中を「お化け屋敷」にしているのでしょうか?

📌信じていた人に裏切られる。

その一点であるように思えます。
誰も信じない、決して……
殺人者・永山則夫はこうやって生まれた。

 

そうではない方法はないのか?
それは……

  1. 人は環境で変わる。
  2. 人が悪いのではない。
  3. 環境が悪いのだ!

そう思うことかもしれません。

世の中が「お化け屋敷」であるなら、
「お化け屋敷」から出てみよう!
青空が、あなたを待っています。

  

プライバシーポリシー