読書のお悩み相談室

読書に関するお悩み相談や読んだ本の記録などを書いています。

日記

カロッサ(著)『ルーマニア日記』を読む。

日ごろ通っている古書店で岩波文庫の棚から選んだ数冊の中の一冊。この本をなぜ選んだのか。ただ目に入った程度なのだが、いつも不思議に思うのは、私が手に取る本はすべて名著なのだ。冷静に考えれば岩波文庫に入るくらいだから名著に決まっている。それを…

オスカー・ワイルド(著)『獄中記』を読む。

世の中には年間に千冊読むのだと豪語する人もいるし、一冊を読み返しながらゆっくりと読む人もいる。もう一度読もうと思う本もあるし、二度と読まない本も数多い。もう一度読みたい本、手元に残しておきたいと思う本とはどんな本なのか。それは作者と読者の…

ジャン・ジュネ(著)『泥棒日記』を読む。

なぜ私は、このジャン・ジュネの『泥棒日記』を手に取り、積ん読せずに読み、そしてこんなに感動しているのか。その理由がわからない。私の目の前を幻の蝶が飛び、その蝶の羽のかすかな動きが私の無意識の何かに伝わったのだろうか。それともこの地球をも包…

プライバシーポリシー